勧誘方針

(損害保険 勧誘方針)

当社は、「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、お客さまに保険商品を販売する場合の勧誘方法等に関して、次のとおり基本方針を定めます。

1. お客さまの意向と実情に応じた勧誘に努めます。

  • お客さまの意向と実情に応じて、モラルリスクの排除等に配慮しつつ、適正な商品設計、勧誘に努めます。
  • 特に元本欠損が生じるリスクがある商品については、お客さまの商品購入目的、知識、経験、財産の状況、年齢等を勘案し、勧誘に努めます。
  • 商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を工夫し、適正な勧誘に努めます。

2. 勧誘の形態に応じ、創意工夫した勧誘に努めます。

  • 勧誘にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮いたします。
  • お客さまと直接対面しない保険販売を行なう場合においては、説明方法等を工夫し、お客さまにご理解いただけるよう努めます。

2. 勧誘の形態に応じ、創意工夫した勧誘に努めます。

  • 勧誘にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮いたします。
  • お客さまと直接対面しない保険販売を行なう場合においては、説明方法等を工夫し、お客さまにご理解いただけるよう努めます。

3. お客さま情報の取扱いに万全を尽くします。

  • お客さまの情報はプライバシー保護の観点から、その管理に万全を尽くします。

4. 各種法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。

  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、独占禁止法およびその他法令を遵守し、適正な勧誘に努めます。
  • 適正な勧誘が行なわれるよう内部管理体制の充実に努めます。

5. 保険事故が発生した場合には、適切な対応に努めます。

  • 保険事故が発生した場合には、迅速かつ公正な対応に努めます。

6. お客さまの満足度を高めるよう努めます。

  • お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の勧誘、ご相談、損害サービス等に活かします。

7. ご相談・ご要望

  • 当社の勧誘につきまして、ご相談、ご要望その他お気づきの点がございましたら、最寄の店舗までご連絡ください。

 

(生命保険 勧誘方針)

■お客さまの意向と実情に応じた勧誘

  • お客さまの意向と実情に応じ、適正な商品設計・勧誘に努めます。
  • 特に、市場リスクを伴う投資性商品(変額保険・個人変額年金保険、投資信託など)は、お客さまの商品購入目的・年齢・収入、投資などのご経験、財産の状況などに留意した勧誘に努めます。
  • 商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を工夫し、適正な勧誘に努めます。

■勧誘の方法

  • お客さまの誤解を招くような表示や説明は行ないません。また、お客さまに対し、社会的批判を招くような方法・場所・時間帯での勧誘は行ないません。
  • 勧誘時には書面の交付などを行ない、ご契約内容の重要事項をご説明し、お客さまが納得した上でご契約いただくよう努めます。

■お客さま情報の取扱い

  • お客さまの情報は、適切な取扱いを行ない、プライバシー保護に努めます。

■法令の遵守体制等

  • 保険業法、その他関連法令などを遵守し、適正な勧誘に努めます。

■コンサルティング能力の向上

  • お客さまに信頼される代理店となるため、コンサルティング能力の向上に努めます。

※当勧誘方針は、金融商品の販売等に関する法律8条に基づき策定したものです。

MAIL MAGAZINE

メールマガジン

リブラスのメールマガジンがついにスタート。
ご登録頂いた方に、毎月お役立ち情報を配信いたします。

メルマガ登録 *FAXレターをご利用頂いている皆様へ

お問合せはこちら

お客様のよりよい人生を、リブラスとともに。
法人、個人のお客様いずれも弊社で対応させていただきます。